2018 インディカー 第9戦 テキサス600 決勝

コメンタリーは、過去四シーズン
インディーカーシリーズに参戦、
今季はスーパーGTに参戦中の
レーシングドライバーの松浦孝亮氏。

天候:晴  路面:ドライ
気温:33℃ 湿度:35% 
風速:SE-16km/h

早くもシーズン折り返し

レイホール・レターマン・ラニガン・
レーシングに移籍9戦目の佐藤琢磨は
9番グリットからスタート。

トップ10圏内を走行していたが
2回目のピットストップを早めに
行うと2周遅れとなってしまうが
2回目、3回目のコースコーションで
ラップバックに成功。

残り35周となったときには9番手まで挽回
リスタートでエド・ジョーンズを攻略、
ジョセフ・ニューガーデンの
ドライブスルー・ペナルティもあり
7位でフィニッシュ。

次戦、ロード・アメリカ
~ウィスコンシン~ も楽しみである。

2018  インディカー 視聴方法
「スカパー!」「光回線を使用したテレビ
サービス等」で「GAORA」に加入の方は
「インディカー 決勝」を生方送の同時配信
を視聴可能!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村